スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





ニコン P330 × #イマソラ



2014年01月13日 19:43

ゆるい南風が頬に当たるやわらかな冬の午後、さっそくだけどニューカメラの手応えを感じるためにいつもの江戸川-荒川周回コース。いつもどおりのスタイルで、新しいカメラの感触を試すことにした。


NIKON COOLPIX P330 到着


今年の自転車生活に最高のエッセンスを。どうも去年は走行距離ばっかり考えてて、自転車に乗る本来の喜びっていうか、楽しみっていうか、そんなものを忘れしまったように思える。そのまま突き進んでもっと早く遠くへ行けるようになりたいという願望もあるのだが、自分としてはもう少し「ゆっくりのんびり」がいいように思える。甘えとか、逃げとか、自分のライフスタイルとしてはそれが目的なのだからしょうがない。そんな事を考えながら、ほんの少しだけど奮発して新しいカメラを買ってみた訳だ。





定点観測 in 水元公園




いやー、空が広いね。いつも撮ってた空よりも深い感じでよく写る。スタイルとして外せないもの、それはSNSとの連動系。Wi-Fi機能があるものと最後まで悩んだものの、手持ちのeye-fiカードを活用する。P330にはeye-fiモードがあるので、それなりにすんなりとダイレクトモードで屋外でもiPhoneへ送信できる。当初「カードに異常ががが、、、」と表示されたが、どうやらeye-fiカード側のファームウェアが古かったようで、更新したらエラーメッセージは消えた。

そんな訳で屋外でもP330で撮ってから、iPhoneに転送、Instagramから4sqで位置情報を付けて、twitterとfacebookにアップデート。理由はよく分からないけど、撮ってすぐその場でアップしたいのは何故だろうか?(笑)、その場ってのが自分にとっては重要なのだ。





海まで出て対岸のベイエリアビル群をのぞむ




高級コンパクトのはしくれ、NIKON COOLPIX P330なのだが、レビューどおりやはりだれでも簡単に綺麗な写真が撮れるように思う。もちろん自分はカメラはド素人なので、評価するには値しないし、このブログも含めて自己満足の域を出ない。でもたぶん、人よりは少しだけ写真を撮る機会は多いような気がするし、その自己満足という沼にどんどん深くハマっていくように最近思えてきている。

遠くに見えるビル群、天気が良ければ富士山も大きく見える場所。TDR周回コースから見える海は東京湾の中では最高のビュースポット。人気が少ないのも気に入っていて、何となく自分の隠れ家的な場所なのである。





で、調子に乗ってこんな写真も(笑)




いや、一回やってみたかったのだが。葛西臨海公園の中をゆっくりのんびり。荒川・中川河口の東京湾を見ながら自分撮り。逆光なのがいただけないように思えるが、こんな写真をのんびり撮りながらのポタリングだがら今日はすごく時間がかかる。いや、時間がかかるのはいい事なのだ。だってポタリングだから距離も速度も関係ない。ただし門限は守らなければだめだから、渋々と帰路に向かう。いやいや、ポタリングにカメラが加わると時間がいくらあっても足りない恐ろしいツールだった。





結構マクロもイケるんだね




マクロモードで3cmまで寄れる。マニュアルフォーカスで色々試しながら、誰かが植えたパンジーを。実はマクロ撮影が大好きな自分はメンテナンスの時の写真撮影には力を発揮してくれるんじゃないかと思う。そして暖かくなってくれば野に咲く草花たちとまたポタリングできるかな。

まぁ、自己満足的要素が高い記事となったが、これで今年の自転車生活はまたよりいっそう魅力的となるであろうか。走りだすモチベーションとしてのツールになり得るだろうか。まだまだ試したい事多数、それは夜景だったり夜空だったり、夕暮れだったり、きっとF1.8の明るいレンズはそれらに対して効果を発揮してくれるだろう。まずは使いこなせるようになってからかな。


今回のコースはこんな感じ。走行時間はおどろきの3:27:33、平均速度は22.0km/hとかなりののんびりな56.74km、まぁこんな感じが自分としては好きだったりするんだけどね。






以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事
スポンサーサイト








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。