スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





NIKON COOLPIX P330 到着



2014年01月11日 23:58

昨日報告したとおり、新しくライド用に選んだカメラはNIKON COOLPIX P330、F1.8の明るいレンズと少し大きな1/1.7型CMOSセンサーを積んだハイエンドコンパクトデジタルカメラ。昨日ポチって本日到着、いやいや色んな意味でいい時代となったものだ。ちなみにP330は2013年3月のモデルだが、そろそろ新型が出そうな雰囲気で、今が底値の買い時って事もこの機種を選んだ理由でもあったりして。まぁそれ以上に実機のデモが一番気に入ったカメラでもある。






P330の大きなロゴが印象的な元箱から





あくまでコンデジが良い。そもそもカメラもド素人なのでなるべく機械任せで綺麗に撮れるものが良い。でもね、最近どうも今までのカメラやiPhoneじゃどうも納得出来ないような気がするし、何となくマンネリ化してきているようで、少し良いカメラが欲しくなってきた。色々探し出してみるとその道は奥が深く、自分の動機は不純のような気もしてて、いいものを選ぼうとすればするほど、沼にハマって行くような、まるで自転車に良く似た感覚を覚えた。そうそう、まずは自分にとって何が必要か?今本当に必要なのか?物欲のまま行動すれば、さらに深い底無し沼にハマってゆくだろう。






P330を箱から取り出してみた





無骨な外観、ちょっとザラついた表面の仕上げ。いわゆるハイエンドコンデジの入門機とも言うべきP330は今の自分にはちょうど良い。自転車生活を当面共にするカメラ、なるべく小さく、なるべく写りが良くて、さらに言うとコスパも良い。あんまり高級で、ライドに影響が出るようなものでは元も子もない。P330を選択した理由は上記の三点と言っても過言ではない。特に大きさ重さとのバランスはライドに持ってくカメラの条件としては大きな理由となる。

最後の最後までWiFi搭載機と悩んだものの、自分にはEye-Fiがあるわけで、これでiPhoneとの連動は大丈夫なはず。ライドの先でP330で撮った写真をその場でアップデート、GPSが付いているが防犯上の理由からとりあえずは使用するつもりは無い。不意な位置情報はやはりちょっと困りものでもあるのだ。





バッテリ、SDカード込み





サイズ的には103.0*58.3*32.0と今流行りのコンデジよりは少し大きいけど、画質も含めてこのクラスのコンデジだと小さい方。もちろんジャージのバックポケットにすっぽり入る。重さもなんとか200gを切る軽量型、レンズは開閉式なのもライド用には嬉しいところ。防水なんかはもちろん無いが、必要ならばケースを調達してもまだ大丈夫。ただ思ったよりもずっしり重い、これはちょっと予想外。気持ちだけ少し取り回しが心配になる。

今日のところはバッテリがほとんどカラだったので、充電しながら朝を待とう。ちなみに充電器は付属せず、予備バッテリなんかを入手したらどうしようか…なんて今更悩んでみたりして。

ちょっと柄にも無くワクワク。明日はこのカメラを持ってポタリングの予定。寒さを吹き飛ばすには物欲も大切だ(笑)。さてどこへ行こうか?は明日の風次第、景色の良いとこへまずは行く事にしよう。



by カエレバ






以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事
スポンサーサイト








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。