スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





寒い日はアルミリムでも磨こうか



2014年01月05日 17:52

いよいよ寒い。なかなか外に出るのが億劫になってくるころ。気付けば明日から暦の上では晩冬となる。






リム研磨




先日、プレスポのブレーキシュー交換に際して、音鳴りが酷い話をしたところ、リムを研磨してみれば?というコメントを戴いた。音鳴りはシュー側の問題が一番だけど、リム清掃もやった方がいいし、何よりブレーキ性能云々だと汚れは大敵って事で。

さっそく、グーグル先生にお伺いをたててプレスポ純正のアルミリムの研磨作業を開始。専用品もあるようだし、砂消しゴムを使う?なんて方法も。自分は手っ取り早く家にあるもので間に合わせようって事で耐水ペーパーで。





※自己責任でお願いします





意を決して?なんかすでに傷だらけだし、頑固過ぎて落ちにそうだし。なんか勢いで#400でガリガリと。まぁ、プレスポのホイールだし、失敗したらまた何か考えるとして。なんか面白いように汚れが取れてピカピカに。本当にこれでいいのかは別として綺麗にはなった。磨いていくとリムが結構ゆがんでいるようにも思える。2008年から使ってるホイールだけど、いったいいつまで使えるのだろうかな。





リム研磨





本当はさらに#1500くらいで磨き上げて、さらに研磨剤を塗布するのがいいらしいのだが、何となく綺麗にもなったし、まぁ今日のところはこんなもんで。リムの研磨でブレーキがどう変わるのか?少し乗ってみたが、あまり自分にはよく分からない。音鳴りは…あんまり変わらない。走りながらシューの位置を調整してあんまり角度とかを細かくするんじゃなく、音がしなくなる位置を見つけて調整終了とした。





調整がてらいつものコースをぐるっと




リムの研磨で得られたのは、綺麗になった事だろうか?(笑) ちょっとトレックのリムにサンドペーパーをかける気はしないけど、汚れが目立つ場合はやっぱりダメだろうから、今度専用のものを仕入れみるかな。本当は日ごろからシューをチェックして異物なんかを細かく取り除く作業も必要なんだろう。まぁ、サンドペーパーかけるのは自己責任と言う事で…





以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事
スポンサーサイト








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。