スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





2台ある事の意義



2013年02月18日 21:13

今日から季節はまた一つ進む。雨水、雪が雨に変わり大地を濡らして春を待つ。




雨装備を付けてプレスポでジテツウ




何もそんな名前だからっていきなり雨じゃなくてもいいいんでは?と空を眺めて物思い。降ったり止んだりグズついた天気は結局帰りの道を濡らす。今年の冬は雨・雪がいつになく多い。晴天率の高さこそ冬の代名詞では無かったのか?まぁ晴れたら晴れたで、空っ風が吹き荒れる関東の冬、もう少しもう少し、我慢すれば暖かい春がやってくる。



雨水という季節、七十二候は以下の通り。


初候

土脉潤起(つちのしょう うるおい おこる):雨が降って土が湿り気を含む(日本)

獺祭魚(たつ うおを まつる):獺が捕らえた魚を並べて食べる(中国)


次候

霞始靆(かすみ はじめて たなびく):霞がたなびき始める(日本)

鴻雁来(こうがん きたる):雁が北へ渡って行く(中国)


末候

草木萠動(そうもく めばえ いずる):草木が芽吹き始める(日本)

草木萠動(そうもく きざし うごく):草木が芽吹き始める(中国)




プレスポの行く末が見えてきた。ペダルはフラペに戻してハーフクリップを装着、サドルをコンフォートな位置に戻して前傾を緩めた。サイコンはあえて付けずに速度は気にしない。これだけでだいぶ乗り味が違う別の乗り物のようになってしまった。かなり無理なポジションだったんだろうか、むしろロードバイクの方がのり心地が良い(苦笑)。クロスバイクはクロスバイク、やはり適正なポジションニングってのはある訳だったんだな。

フェンダーを付ければ悪天候用ジテツウマシーンとして活躍してくれる事だろう。結局のところはトレックと合せて2台体制を維持する事にした。ロードバイクは晴天用普段使いバイク、クロスバイクは悪天候+ポタリングマシーン、、、みたいな感じかな。


帰り道はしとしと降り続く冷たい雨。やはり雨だとVブレーキの効きが悪い。シューは交換しなきゃならんだろう。他にも共有するパーツ類、例えばライトなんかはブラケットを増設すればロードもクロスも使えるかな。出来れば速度くらいはクロスバイクでも見たいのでサイコンくらいは新しく買い増すか、、、悩みはつきず。結論的には2台維持するのはそれなりにコストはかかりそう、、、不甲斐ない自分に養えるんだろうか(笑)。まぁ色々と考察してみる事にしようか。






以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事
スポンサーサイト








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。