スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





ポジション出しライド



2013年02月14日 18:37

曇り空だけどライドに行こう。相変わらず時間は無いのだが、長い距離を乗らないと分からない事もある。





水元公園から右回りに江戸川・荒川へ




青空がなかなか出ない日々が続く。晴れたら晴れたで強風が吹き荒れる悪天候。今日は比較的寒くもなく、風も緩くて意外にも自転車日和だったりして。

ファーストインプレッションだと若干サドルが低いかなとの印象だが、それすらもよく分からない実情もある(笑)。何だか自転車生活の最初に戻った感じで滑稽ではあるが、やり方が分かっている分だけマシなんだろうな。

今日の目的はロードバイクに慣れる事を第一とし、ポジションを求めるための要素が見つけられれば良いか。一応ショップでは外見のポジションは出して貰ったので、大きな変化をする必要は無いと思う。一応股下はくつ下の状態で77.6cm、今実測してみたら67.5cmだったからサドルの高さは理論値通りだし。





とりあえず海まで来てみた




やっぱりロードバイクは別の乗り物だった。軽くペダルを回すだけで30km/h巡航が楽々出来る。踏まないようにと気持ちを抑えつつ、なるべくギアチェンジをしながらケイデンスを一定に保つようにペダリング。まずは20速の感覚になれないと。特にフロント二枚の使い方がまだまだ不慣れ。ワイドな12-30Tのリアと合わせて自分の脚に合ったギアをチョイス出来るようにならないとな。

何となく不具合を感じていたサドルの高さも、実際慌てずに乗ってみると不満はあまり無い。ブラケット・ポジションをとる際にハンドルが遠く感じていたのも、もう一度上半身の使い方を工夫すれば気になるほどでもないようだ。とりあえずポジションはしばらく様子を見る事にしよう。





荒川とスカツリとTREK2.1




荒川に入ると軽い向かい風。びゅんびゅんなのは論外だが、今日くらいの断続的な緩い向かい風が一番嫌だ。ずーっと緩い坂を登るようで、どうしてもトルクでペダルを踏んでしまう。ここからは下ハン握ってゆるゆるとペダリング重視で進む事にする。向かい風はたぶん自分の中では永遠の課題、下ハン握ったポジションでどこまで走れるかも楽しみなのだが、意外と疲れるのがよくわかった。これはトレーニングが必要かな。何となく速度も維持出来るのだが、何と言うか、きっともう少しコツがあるように感じる。

ざらっと流して中川沿いから水元公園に戻って約60kmを二時間ちょっと。Aveは実に27.4km/hであった。もちろんベストタイムを更新となる。半分くらいは追い風だったとは言え、30km/h巡航が楽々出来ると言うのが別世界の証拠なのだろうか。さらなる速度アップは正直ちょっと怖い。スピードに慣れてないのが一番なんだろうと思うのだが、それだけでなくやはりもう少しテクニックというか、操作方法と言うか、まだまだ練習しなきゃならない事が多くあるのに気付いた。今日の収穫はそんな感じ。肝心のポジションは微調整くらいなので、今後走りながら煮詰めていく事にしよう。





やっばり海はいいねぇ~





以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事
スポンサーサイト








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。