スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





2013年1月走行記録



2013年01月31日 19:37

2013年の目標は年間1万キロ。あくまで年間の記録なので月間走行距離は指定していない。ざっくり割れば833.33kmって事なのだがどうもキリが悪いし、季節ごとに目標は違ってくるはず。何はともあれ今月の自転車生活をまとめてみる。



2013年1月走行記録
2013年1月の記録をジョグノートより




月間走行記録は755.28kmと意外と多め。悪夢のような暴風雪で走れなかった期間はしょうがないとして、出動回数は25日であった。寒い寒いと言うけれど、朝の気温はだいぶ上がってきているし、何より日が伸びて動ける時間が長くなってきた。内訳を以下に示す。


・ジテツウ:17回(505.75km, 67.0%)

・ポタリング:8回(249.53km, 33.0%)

・ロングライド:0回(苦笑)


ジテツウはいつも通り。だいたい普通にやれば500km/月程度のボリュームになる。まぁ普通と言っても1月は残雪で転倒したり、途中から小雪が舞う中を走ったりもしたが。ただ、、、寒さの影響で遠回りジテツウは自粛気味。景色の色合いも荒涼としていて、何となく気分が乗らなかった。

そしてお休みの日は少しでも乗る事にしてみたが、ご近所ポタリングと荒川-江戸川周回コース、そして下総台地の西縁を登ったり降りたり。意外とアップダウンに富んでいるので、この当たりもコース設定出来れば峠と同じようなライドになるのかな。下総台地の高低差は20メートルから50メートル程度。大した事はないのだが、広大に広がる縁に沿えば立派な坂道になるかも知れないね。

変わって100kmを越えるようなロングライドは一回もなし。これも寒さで朝からモチベーションが上がらない事が要因か。今月は公私ともに忙しかったのでちょっと余裕も無かったのだが、来月になれば季節も変わって少しは出かける気持ちが出てくるだろうと思われる。

そして年間1万キロを目指す上で何となく見えてきたのは季節に応じた月間目標。普通にやれればこんな感じで月間750kmはイケると踏んで季節のいい時期はいっぱい乗ろうかと画策中。


2012年 自転車生活のまとめ


ちなみに去年一年間の走行距離は上記リンクの通り7602.099kmだったからちょっと目標としては飛躍しすぎな感じもあるかな。ざっくり計算するとこんな感じかな?


1月 750km

2月 750km

3月 750km

4月 1000km

5月 1000km

6月 1000km

7月 750km

8月 750km

9月 1000km

10月 1000km

11月 1000km

12月 750km


年間走行距離 10500km



こんな感じでホントざっくりと。夏冬はそこそこで、春秋の自転車な季節には月間1000kmを目指してみよう。もちろん誤差はあるだろうから、前後する事もあると思うし、乗れない時は無理はしないで。ダメならダメでまた修正してゆけばいい話であるしね。懸案は、、、、その話はまた今度にしようかな。




朝陽が昇る時間も早くなってきたね。





以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事
スポンサーサイト

ザ・乾燥肌(苦笑)



2013年01月30日 21:55

うって変わって今朝は寒い朝。数字だけだと昨日と変わらないのだけど、寒さが身に染みる厳寒なジテツウ。





夜明けと共にジテツウスタート




寒さにはだいぶ耐性が付いてきたように思えるが、冬のジテツウでどうしても耐え難いのがバリバリに乾いた肌の手入れ。そう乾燥肌なのである。特に手が酷い。痒みが出るほどでは無いが、ピキピキ皮膚が割れてくる感じ。自転車生活のせいだけでは無いのだろうけど、これだけ乾燥した中を走り回ってるんだから致し方ない部分もあろうか。

で、今シーズンはついに保湿クリームを探す日々。私にとっての保湿剤の条件としてベタつくのは論外。色々とワセリンやら、ニベアやら、はたまたヒルドイドやら、家の中にあったそれっぽい保湿剤を塗りまくり、その都度家人からは散らかった部屋に小言を言われる始末(苦笑)。いや、、、困ってるんだけど。

ん?そうじゃん、素直にケアのプロに聞けばいいじゃん…目の前にいるし。って事でベタつかない保湿剤って何かある?とか照れ臭く聞いてみると…




ピュアバリアHD モイストジェル??




何か見た事もないようなのが出てきた(笑)。富士フィルムが開発したベタつかない保湿ジェル。塗った上からでも絆創膏が貼れるくらいサラサラらしい。保湿成分だけでなく、機能性高分子?でコーティングするから肌を保護する役目もあると言う。実際塗ってみると思った以上にすぐにサラサラ。塗った事を忘れるくらい。こりゃイイじゃん。塗っても気にならないのが最高に良い。このサラサラ感は意外にも感動的。で、実際どうなのかと言えば肝心の保湿力もまずまずな印象、だけどすでに傷んだ肌を劇的に治すようなものではないらしい。そうか、これは保湿剤ってのは予防的に使うものなんだ。


体質によって保湿方法って全然違うのだろうけど、本格的に全身保湿なんてはまだ必要なさそうなので、まずはこんな感じ。年を重ねると皮脂が少なくなって皆乾燥肌になってゆくらしい。男と言えども肌の手入れは大切で、酷くなる前に対応する事が重要なんだと最後は説教された(涙)。

でも私だけだろうか?冬場に外を駆けずり回っているハズの自転車乗りの話題として、あまり乾燥肌に悩まされている方はいないような…いつもいつもだけれども、どなたか何かいい方法とかあれば教えて下さいませ。


透析患者の皮膚の乾燥をバリア機能でやさしく抑制。テープ剥離にも強いジェルで安心透析ライフ...

富士フィルム ピュアバリアHDモイストジェル
価格:2,499円(税込、送料別)






以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事

冬のアンタレス



2013年01月29日 23:11

朝起きるとまだ暗い南の空に赤く輝くアンタレス。夏星座の代名詞であるサソリが夜明けの空にゆっくりと雄大に昇ってくる。空気が澄んだ冬の空だからこそ、見える星空もあるんだね。




春はまだかな~




そろそろ菜の花がチラホラと咲きだした。クリアな青空に黄色が映える。今年はどうだろうか?一部の土手がスーパー堤防工事の関係で、土手を壊している場所もあるから、今年は菜の花が咲くところは少ないかも知れない。誰が植えたか分からないけど、江戸川サイクリングロードが唯一輝く季節まであと少し。黄色く染まる菜の花ロードをひたすら走る春のライドが今年も楽しみだ。

帰り道、いつもの冬装備ではちょっと暑くて汗が噴き出す。サイコンの表示では3.5℃とか久々に高めな数値。今年の冬は寒さ厳しく感じたのだが、それもそろそろ終わりに近づいているのだろうか?ふと空を見上げるとオリオンと冬のダイアモンド。まだまだ油断は禁物かな。




以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。