初めてのAve=30km/h



2012年10月23日 18:56

秋の嵐。まるで台風のような強い風。時折おおきな粒の雨がボタボタと。雨雲の様子を見ながらも、朝晩は何とかなりそうだったんで、フェンダー付けてジテツウ敢行。




セミ・フェンダーも本日がデビュー



それにしても何という悪天候。台風のような湿った南風が吹き荒れる。記録的には5~8メートル毎秒だそうだが、高い位置を走る江戸川サイクリングロードでは10メートル毎秒アップと判断した。そうそう、無理してでもジテツウしたのは年に何回かの珍しい追い風の日だから。特に江戸川では朝方に南風が吹くのは珍しい。こんな日はちょっと無理してでも「風になりたい」って思うもの。

ジテツウを始めたのは2008年からだからすでに丸4年。ここ最近はだいたい週に4日はジテツウしている。その大部分が江戸川サイクリングロードを使用する比較的恵まれた環境にあるわけで、何にもなくても続ける事こそが一番大事だと信じてやまない。距離にしたら片道13.5km、普段ならだいたいdoor to doorで40分くらいの道のり。どんなにがんばっても平均速度は20~25km/h、気持ちの入らない日は20km/hを下回る事もある。始めた当初は30km/hで走れるようになれれば車通勤と所要時間は同じであり、漠然といつかはAve=30km/hと、それを目標にしていた時期もあった。ただしその壁は高くそして厚く、未だかつて未達成であった。




早い流れの雲ととも雨はすぐに止んだ



強烈な追い風を背に、時折横から煽られてヒヤっとしながらも、人がまったくいない江戸川サイクリングロードをひた走る。流石にこんな日はいつものジテツウ仲間(私が勝手に思っている)は誰一人としてすれ違わず、ほぼ独占状態でペダルを回さなくても惰性でぐんぐん進んでゆく。@Cyclemeterの音声アナウンスでは平均30km/hアップを常に通知がさらにモチベーションを掻き立てる。

もちろん追い風参照タイムではあるが、本日の平均速度は31.44km/hで@Cyclemeterを止めた。始めてのAve=30km/h超え。同時に私の脚ではきっとこれくらい助け船が無ければAve=30km/hを超えるのは難しいのが証明された今朝のジテツウ。嬉しくもあり、悲しくもあり。こんな私でも少しは早くなりたいって願望があるのも事実なのだが。




ゴール地点では青空も見えてきた



季節外れの南風。平均速度の最速を記録した代償として待ち受けていたのは滝汗(苦笑)。これから冬に向けては強烈な向かい風と戦う日々が続く訳だが、その前に風と戯れてみたのは本音を言うと楽しいの一言。いつもがいつもこの調子でいってくれればいいのだが、、、まぁそんな簡単には行かないのもまた面白い。今日は今日って事で。




以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事
スポンサーサイト