スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





2012年4月走行距離



2012年04月30日 19:50

さて4月も終わり。春はあっと言う間に過ぎ去って、そろそろ雨が多くなってきた。



2012年4月走行距離
2012年4月の走行距離は、、、



走行距離:515.2km


ジテツウ:12回(336km:65.2%)

水元公園などご近所ポタ:3回(76.4km:14.8%)

東京お花見ポタリング:(50.0km:9.7%)

スタさんとお花見ポタ:(52.8km:10.2%)


という結果となった。これで今年の総走行距離は2010.47kmとなり、Aveで月間500kmを超える事が出来た。なんとなく100km超が一度も無い月でも500kmという数字は達成出来るようになっている。とは言えまだまだジテツウ依存は変わらず続くし、雨という大敵が今後は立ちはだかる季節となるので対策を色々と考えなければならないか。

しかしながら、この500kmという数字に何の意味があるんだろうかと少々考えたのだが、正直言うと結論は出ず。適当に自分の自転車生活から割り出した数値であり、それくらいは自転車に関わっていたいと考えた数値なのだが、500kmから導き出される結果として、これ以上はまったく成長しないと言う事も良く分かった。だってジテツウ+αで達成出来る距離だもの。もう少し長居距離を走れるようになるためでは、ちょい乗りで距離を稼いでいてはあまり意味が無いような気がしている。


とは言え4月のサイクリングはとっても気持ちが良い。菜の花が満開になったと思ったら、サクラが咲いてあれよあれよと言う間にポカポカ暖かくって、頬に当たる風が気持ちよくなってきた。つい先月は寒さとの闘いばかりだったと言うのに、季節が変わるのは本当に早い。サクラはすっかり緑色の新葉となり、菜の花は肩まで伸びて花を散らした。こういった季節を感じるためのポタリングは4月ならではで、街や人の様子と合わせて本当に楽しいものだ。

なんとなく、あと一踏ん張りしたら月間走行距離を伸ばせるような気がしてきているのと、何気にそれをやらなければ成長しないのではないかと言うある意味の危機感。少々自転車生活に変化を求めたくなってきているのも事実だが、何分時間というリソースをこれ以上かけられない自分がいるのも確かである。ただ500kmにこだわらずに乗れるだけ乗ってみたらどうだろうか?高い数値は望まないものの、それで満足しない強い心を持ちたいもんである。




IMG_2077.jpg
今月はやっぱりサクラが一番かな



以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事
スポンサーサイト

ゴールデンウィークの予定は?



2012年04月29日 22:09

それにしてもいい天気。文句無く自転車日和。




いつの間にかツツジが見頃だ



さて世間はゴールデンウィークではある。皆さんご予定はいかがでしょうか?きっとこの絶好なコンディションの中、ペダルを回して楽しんでいると思われるが、私の場合は前半お仕事、後半家族サービスでむしろ自転車生活から切り離された感もあるが、それはそれで致し方無い事と割り切ってみる。

と言う訳で我が家のゴールデンウィークは後半に勝負。若干天気が芳しく無いようだが、予定は予定でスケジュールは敢行する予定。今日は朝から準備に大忙しなのもまた楽しい。久しぶりの家族旅行は那須へキャンプ、昔に揃えた道具を一つ一つ手入れし直して夜は暮れる。




ランタンを試験点灯して準備完了



マントルを空焼きしてしばしランタンの灯りを眺めてみる。LED全盛な今の時代にランタンの明るい灯火が何とも言えず心が和む。焚き火の世話は私の役目、コンロの炭を全部燃やし切るまでひたすら眺めながら物想いにふける。

ゴールデンウィーク、いい季節なのだが…まぁこれもジンセイか(苦笑)。





以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事

薫風(くんぷう)



2012年04月28日 21:46

風薫る…季語としては5月だからもう少し先かな?




自転車日和と言うにふさわしい空



この場所、この風景をなぜ選ぶのか?それは空がとても広く見えるから。もうひとつはこのシケインを折り返した瞬間の心地よい風が好きだから。

薫風とは「南風。温和な風。かんばしい風。南薫。青葉の香りを吹きおくる初夏の風。青嵐アオアラシ。薫る風。」とされている(広辞苑)。夏の季語ではあるものの、眩しい新緑の匂いを運ぶ南風が実に心地よい。




airboneのデビューでもあった



先日入手したミニポンプは今日がデビュー。だからと言ってもパンクはしたくないのだが、せっかくなのでブラケットをボトルケージにくっつけて走ってみた。カラーリング的にはそら色のプレスポよりも主張し過ぎな感もあり。盗難とかイタズラも嫌なので、こいつの居場所はやっぱりサドルバッグだな。




そろそろ補給をかんがえねば





以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。