スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





被災地からの届け物



2012年03月04日 23:39

朝ポタをしようかと思ったのだが、昨日の雛祭りで騒ぎ過ぎたので寝坊(苦笑)。こんな日ばかりなのでまったく成長しないだろうな、、、と後悔しつつも時すでに遅し。今にも泣き出しそうなソラを前に今日は完全にDNSとした。


ぽかんと時間が開いた日曜日、義母からの宅急便が届いた。



iphone_20120206215014.jpg
「非常時 おたすけ箱」?!



 なんて事は無い災害グッズを詰め込んだダンボール箱、3日分の食材や水とトイレ用品が入っている。何が特徴的かと言えばこのダンボール箱そのものがトイレになるようで、しかも素材的には水に浮くらしい。これは東日本大震災で被災した会社が作っているもので、実体験に基づいて箱詰されているらしい。

 色々考えるもんだな~と感心していると現地ではかなりの人気商品らしく、入手するのが困難でたまたまあった在庫をわざわざ自分らのために取り寄せてくれたようだ。よーく調べてみるとamazonにも出品されているのだが、本日現在で在庫切れ。詳細は以下を参照。


by カエレバ




 様々な想いが交差する中で被災地で暮らす義母から「次はそっちが危ないよ」とクギを刺されて電話を切る。まぁ確かに備えておく必要はあるのだけど、、、しかしこれはこれで気遣いはうれしいのではあるのだが、使う必要が無い事を祈るばかりである(苦笑)。チリ地震を経験し、そして今回の東日本大震災でも被災した義母の言う事だからしっかり肝に命じて聞く事にしよう。



次の日曜日であの大震災から1年か、、、




以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事
スポンサーサイト








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。