ジテツウ始め 2012年



2012年01月02日 18:20

さて、毎年恒例の如く2日から仕事始め。したがってジテツウ初回もこの日になる訳なのだ。


しかも…今年一発目のジテツウは雨かよ!


お正月モード全開な街並みはひっそり静まりかるなか、小雨降る江戸川サイクリングロードをひた走る。


 2012年辰年。もちろん天高く昇る龍が如く飛躍の年としたいもんだが、まずは安全に自転車生活が送れるよう、サドルバックに取り付けた交通安全お守りを更新した。去年は江戸川ナイトランでの接触事故や度重なる立ちごけなど、落車はいっぱいしたものの、大事に至る事故は無し。きっとこのお守りが護ってくれたんだろうな。




私は帝釈天ではなくて、葛西神社派。



そして、足元対策のエッセンスをもう一つ。


IMG_0799.jpg IMG_0803.jpg
防寒中敷き「暖ソール」 ダイソーで105円


 カカト側をチョキチョキ切ってサイズ調整。やや厚みがあるのでシューズ内がビジーな感じではあるものの、履いてるだけでも暖かい。足先の血流は全て足裏の静脈を介して身体に戻ってゆき、熱交換の原理で動脈を温めて足先を保温する。この「暖ソール」は防寒、防臭。抗菌、そして保湿性を兼ね備えているらしい。

 この防寒中敷き+シューズカバーで今朝はジテツウしてみたわけだが、防寒対策としてはバッチリな感じ。ただし冒頭で述べたように、今朝は雨混じりだったので、気温はやや高めだから参考程度のレビューだろうか。明日はしっかり北風が吹き荒れる朝の江戸川で試してみようかと思う。でソールを到着していて気付いた事、それはSPDシューズの通気性な秘密。



IMG_0800.jpg
シューズ内の木漏れ日は何?!



 こりゃ寒いハズだってくらいに前面メッシュ部分から光りが差し込む。こんなんで気温ゼロ℃の江戸川を走れる訳ないか。シューズカバーの方向性が見出せないなら、次の手は無い。密かに冬場だけSPDシューズを止めてゴアシューズにトゥクリップへ戻そうかと画策中。でもそれだと楽しみも半減なんだよね。雪が降る訳でもないし、山の上でも無いわけで、まだまだヘタれる訳にはいかないのだが、様々な可能性を探っていこうかと思う。




以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事
スポンサーサイト