スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





ジテ・ポタで利根サイなう



2011年03月31日 14:05

春の訪れを告げる江戸川サイクリングロードの菜の花たち。


江戸川菜の花
30kmポスト付近の江戸サイの様子


 江戸川の菜の花はすでに腰の高さくらいまで成長していて、そよ風に揺れていた。風向きは変わらず北西の風っぽいのだが、空気の柔らかさがやや違う。向かい風は変わらないのだが、攻撃的ではなく柔らかなやさしい風。土手では柔らかい空気に誘われて菜の花にはミツバチや紋白チョウが戯れる。気温は15℃をこえてさすがにウィンターグローブはもうすでにいらないようだ。

 いつものジテツウはここで終わりなのだが、今日はまだ出勤には時間もあるし、天気も良さげなのでこのまま行けるところまでのんびりポタってみる事にした。今月はジテツウ以外で自転車に乗れなかったが、久しぶりにのんびりゆっくりペダルを回して自転車に乗る気分になってみた。

 江戸川の菜の花はまだまだ満開ではない。こんなに咲き誇っているのはこの辺りだけだろうか。菜の花は5月のゴールデンウィークくらいまでが見ごろであり、今はまだ左岸流山橋以北が見ごろと言ったところ。ただ悲しいかな、菜の花が咲き誇る土手の一部が除草されており、全面菜の花ってところが今年は少ないかも知れない。菜の花も外来種なので、あまり増やし過ぎてもダメなんだろうな。


 で、そのまま江戸川を北上し、さすがに時間的には関宿アタックは最初から諦めて、風向きに合わせるように利根川運河沿いのサイクリングロードを走ってみる事にした。運河のサクラも結構この辺りでは見ごたえがあるサクラ並木が広がっているハズ、、、と思いきやまだ咲いておらず。これは残念、まぁしょうがないのでそのまま何も考えずに直進し、東武線をこえ、16号線をこえ、そして利根川に着いた。


利根サイ 利根サイ_02
ポストの表示はまさに利根川サイクリングロード


 この運河は水運のために明治時代に作られたもの。銚子からの運送を房総半島まわりと利根川まわりで作られたコースのうち、関宿をショートカットする目的で作られたものらしい。全長でいったら10kmくらいの小さい運河。なごりとしてまだ川沿いには倉庫や工場が立ち並ぶ。

 利根川サイクリングロードを攻めるのはまた今度にして、今日はここで引き返す事にした。春の空気に誘われて出勤前のポタリングは約40km、復路の13.5kmを合わせて50kmのポタリング。業務に支障は無いものの、これくらいの距離を毎日走れると何かが変わってくるかも知れないかな。

 


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事
スポンサーサイト

サクラはまだかな?



2011年03月28日 22:38

まだまだ朝晩は寒さを感じるし、風向きは午後からやや南寄りの風が吹くようになった。


 季節はいつのまにか春分を過ぎて、春がすぐそこまで来ている。昨日は娘の誕生日だったので、記念写真を撮りに水元公園へ行ってきた。水元公園の桜堤を自転車でのんびりポタってみたけど、まだ風が冷たくグローブが無いと指先は冷たい。サクラのつぼみはパンパンに膨らんでいて、あと少し気温が上がれば一気に咲きそうな雰囲気。


さくら蕾2011 水元公園20110327
まだサクラはつぼみのまま


 
 今年で10歳になった娘だが、いつまで私といっしょにこの公園に来てくれるんだろうかと感慨深く考えてみたが、何となくそんな心配はどこへやら。最近は10歳になると"1/2成人式"ってのを学校などでやるらしい。一つの節目として10年間ってのは確かに理にかなっているか。子供の成長もそうであるが、親として自分はちゃんと成長しているかな。


 今日、東京のソメイヨシノが開花したようだ。例年よりも6日遅いらしいが、サクラが咲いたって事は春が来たって事で良いかな。待ち遠しいかった春が来たのだが、まだまだ震災の影響からか東京は元気が無い。街に出ても計画停電だとか、放射性物質だとか、スーパーに行けばモノが無いのは相変わらず、そんなイヤな話題ばかりが聞こえてくる。そうは言っても被災地の方々に比べれば困る事は少ない。



今月の目標達成はかなり難しい状況だ。

 気持ちの問題もあるのだが、今月これまでの走行距離は371kmと大幅に未達。あと3日で500kmを達成するのはかなり困難だ。走行距離の全てを担うのはジテツウのみで、改めて休日に自転車に乗る日が全くないのはかなり痛い。そのジテツウも気合いが入らないのが現実で、ただぼーっと乗ってる事が多いような気がする。

 これじゃいかんし、そろそろ日常モードに戻るべき。不要不急の連絡を避けていた嫁の実家から電話があった。こんな時でも孫の誕生日を祝いたいらしい。それも分かる気がするし、電話はいつでもしてくれた方が気が休まるって言っていた。なぜかこちらが元気を貰ったような気がする。明日は春の気配を感じながら、ちょっと長い距離を走ってみようかな。



ジテツウ20110325
アカツメクサ、オオイヌノフグリ、タンポポ、、




以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事

CN-HG50に合うミッシングリンクとは?



2011年03月27日 13:41

昨日チェーントラブルに見舞われたため週末は休足日。


 あたらめて壊れたチェーンリンクをキレイに洗浄して確認する事にした。リユースするのはなかなか困難だとしても原因がどこにあるのかを突き止めてみたいし、今後の糧とするためにも検証は必要だ。


IMG_2136.jpg アウターリンク
壊れたパーツを灯油で洗ってみた



 さすがにアウターリンクはねじ曲がって使いものにならない(右)。インナーリンクとコネクトピンはまだ使えそうな感じ。ただしまたトラブルが起るのもイヤなのでこれはこのまま廃棄処分とする。チェーンリンクの構造はいたってシンプルで一コマはたった3種類のパーツで構成されている。


 まぁ原因と言っても、薄々感じていた事を放置したのが運のツキであり、コネクトピンを指した時のメンテが不良で接続が甘く結果的にはアウターリンクを破損した事で間違いないと思われる。チェーンメンテ後の再接続時には純正のアンプルピンを使ってるのだが、やはりまだまだ未熟なようだ。それに毎回チェーンを切ってドブ漬けし、新品のアンプルピンを差し込むのも経済的には無い。これを機にミッシングリンクの導入をする事にした。



しかしミッシングリンク導入で前から懸案となっている事がる。

 こういったスモールパーツはリアル店舗で購入した方が良い。ネットで買えば送料分を考えるとどうしても割高感が否めない。って事で近所含めて自転車屋さんでKMCのミッシングリンクを見て歩いているものの、7/8速用はHGチェーンに対応していないらしい。それにどこの店舗で聞いても「ミッシングリンクは安全性が、、、」と言ってなかなかお話を聞く事も出来ない。9、10速用は案外対応チェーンが多いのだが、7/8速用はKMC Z8、Z8RB、SRAM 7speed、8speed、しか表記が無い。Pin Lengthは7.1mmで、色々とググってみたけどやはり7/8速用では対応が困難そうだ。

 ならば思いきってKMC X8の購入を考えたのだが、これはやはり少々値がはる。これだったらHGチェーンの上位グレードであるCN-HG91を買った方がいいような気もする。KMC自体はシマノにOEM供給するくらいのメーカーなので信頼性は高いのだが、、、と悩みはつきない。


で、さらに調べてみると有力な情報を発見!

 どうやらKMC ミッシングリンクは店舗で見ていたラインナップ(8、9、10速用)だけでなく、7速用も存在していてシマノHGチェーンも対応しているようだ。Pin Lengthは7.3mmでKMC UG50、Z50、Z30、シマノはUG50/HG50、70-90となっており、プレスポ純正であるCN-HG50にも対応している。実際に色々悩んでHGチェーンに装着した方のblogも発見したので間違いないと思いわれる。ちなみに型番は「KMC-CL573R」となっている。

 で、楽天でメール便OKなショップを見つけたので、さっそくポチっとしてみた。ミッシングリンク導入によってチェーンメンテナンスはむしろ楽しくなるだろう。届くのが楽しみだ。





アマゾンなら送料無料だったか、、、





以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。