JogNote for iPhone をジテツウに導入してみた。



2011年01月09日 00:07

 真冬のジテツウを今年こそは継続する!と宣言したからには何か記録に残さなければ、、、と思いジョグノートにジテツウ記録を残す事にした。先日、何気なくAppはiPhoneにインストールしてみたのだが、いまいちGPSの精度が悪いのでお倉いりになっていたアプリだったが、再度使い方を見直しトップページに昇格させてみた。


Jog Note for iPhone


 アプリそのものは、起動させるとGPSで位置確認し、"StRaT"をタップするとスタートする。表示は走行時間と走行距離、そして"消費カロリー"、"ペース"、"時速"を表示しながらGPSでマッピングを行ってくれる。もちろんこれらは履歴に残す事が出来て、過去の走行記録が一発で検索する事が出来る。また、音声で1kmごとの通知、5分ごとの通知を行ってくれる(要設定)。また停止時の自動ポーズが設定出来るところも良し。ここまではただのトレーニング記録になるのだが、終了後に自動で本家ジョグノートに記録を送信してくれる。日記を書く事を強要されるのだが、よっぽどヒマでも無い限りは書かないようにしている。これって今流行りのクラウドみたいなもんだね。アカウントを設定しておけばtwitterにも自動で送信してくれるのも私的には面白い。


 もちろん後からジョグノートに手入力で記録を残す事も出来るし、GPSで採ったデータはジョグノートには送信されないようだ。まだ良く分からないんだけど、地図データは送信されないで良いんだよね?ちょっと困ったのはバックグランドで動くというよりは、いったん停止してしまうとトレーニング終了になってしまうところか。写真を撮るだけなら、Jog Note for iPhoneからもカメラアプリを起動出来るので、まぁ今のところ困ってはいない。ただし電池消費量は半端ないので、ロングライド時に機能するかどうか少々不安が残るところでもある。ジテツウ中は約30~40分の起動なのだが、電池消費量は3~4割減るのではないだろうか。出先でいったんiPhoneを充電しなければ一日持たないと私は考えている。


ブログパーツもあるので、これをblogに張りつければ記録を全世界へ公開する事も可能だ。




 まぁ、前置きはさておき、Jog Noteに記録を残す事と走行距離目標を達成する事が私なりのささやかな今年の目標。他にも人生における今年の目標は富士登山とか、毎朝5時に起きるだとか、家族との時間を増やすとか、色々今年の目標はあるものの、自転車生活における今年の目標は月間走行距離500km、年間5000kmを一つの目標としてみる。

 月間走行500kmを達成するには、片道13.5kmのジテツウを週に4回実施する事とその他で出来れば月に1度は100km超えを目指す事で達成が可能であろう。もちろん冬場のジテツウは今年こそ継続させる事、月に1日は自分の時間を確保する事から始めてみるとする。関東地方は冬場は地理的に晴天率が高く、実は冬場こそジテツウの季節。逆に気候がよい季節は雨の心配が常につきまとうので、冬場こそ距離を稼がなければ、、、と思いを馳せている。そして、一番の問題は月に1度だけ100kmライドに出かける事。時間的余裕と体力的余裕を考えると、月に1度が精一杯だろう。これは時間的な余裕の方が大きな問題になってくる。


 とりあえず、ジョグノートには月間目標500kmと設定し、ブログパーツをサイドバーに設置してみた。応援フラッグと言うものもあるようなので、応援してくれると励みになると思います。また走行記録がしばらく無くなったら声をかけてやって下さい。



プレスポ20110109
今日の江戸川CRは昨日までの強風がウソみたいに静かな流れで鏡のよう






以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事
スポンサーサイト