スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン







2009年02月07日 01:21

自転車に乗っている時は非常に孤独だ. 少なからずとも自分はそう思う. 目的地を決める時からもくもくとメンテをする時も、出発する時だって疲れてヘバってる時でさえ. 仲間と走っていても実は漕いでる時は孤独を感じる. 自転車はソレが良いと密かに思っていて、そこには自分の世界.があり誰にも邪魔されず集中できる一人だけの世界が広がり陶酔してる. 昔から自分が感じてる事、ヒトはもしかしたら時間を早く進める事を目的そして、何かに熱中するんではないかと. 自分が集中出来る環境を求め、ただ悪戯に時間を浪費する事を求めるのではないかと. ふとアスファルトに覆われた路面を見てみると孤独ではない事にいつも気づく. ここはCRで誰かがこの道を造り、誰からが整備し、安全に楽しめる環境を作ってくれている事を. 結局孤独なんてものは存在せず、誰かが誰かのために汗を流し、世の中は周ってる事がよく分かる. 無駄なものなんて一切ない自分だけの時間の中でさえ、色んな人々に助けてもらって生きている事を. 人生は輪「わ」である. どんな状況でも一人では生きていけない. 自分ではそうでないと思っていても、誰かの世話になっている. もしかしたら私が行った単純作業でさえ誰かの為になっていて、それがめぐりめぐって世の中を構成している一つの要素なら...(ミスチルの世界ですね) 輪「わ」=和「わ」であり、こんな世界観が日本人の誇れるアイデンティティなんだろうと思います. 日常のちょっとした事に感謝しつつ、世界が一つの輪になればなーなんて考えてます.



以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事
スポンサーサイト








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。