スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





昼間が最も短い日のジテツウ。



2009年12月22日 23:55


今日は冬至。昼間の時間が最も短くなる日。

ゆず


 ゆず湯に入って、小豆かゆやカボチャを食べると風邪をひかないと言われている。会社に行ったら、年配のナースがダンボールいっぱいにゆずを持ってきて配っていたので、せっかくだから貰ってきた。ツーキニスト的には今時期が最も辛い。朝晩の寒さはひとしおなのでが、それ以上に太陽の下を走る事が出来ない辛さというのも案外キツイ。冬至を過ぎれば、昼間の時間が長くなるので希望が持てる。その冬至だが、太陽の力がもっとも弱まった日を無事過ぎ去った事を祝って冬至祭が行われる。この時期の祭と言えばクリスマス。クリスマスはイエス・キリストの誕生日だと思われるかも知れないが、実は新しい太陽の誕生を祝う冬至祭の名残が今のクリスマスと言う説が濃厚である。つまりはクリスチャンでなくてもクリスマスは祝ってもいいと言うことかな。
 それにしても、最近の澄んだ朝の空気は半端なく寒い。出発時点では太陽が昇りきってないので、当たり前と言えば場当り前。でも最近気付いた事は太陽が昇ってくると北風が強くなる。ようやくヒートテックの効果が実感できる季節となってきた訳だが、それでもどこが一番寒いってツマ先が寒い、と言うか痛い。やはりペダリングのせいで常に冷やされしまうのだろうか。ツマ先の防寒対策としてシューズカバーなるチャリ専用の防寒具もあるのだが、ちょっと高めなのでパスしてヒートテックソックスに興味津々。ファストファッションには飽き飽きな最近の私なのでが、なんだかんだ言ってもインナーはユニクロで十分なのかな。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





スポンサーサイト

ジテツウを再び考える。



2009年12月19日 23:49

またまた久しぶりの更新となってしまった。

「忙しい」

 男性が約束を反古にする時に使う一番の理由だそうだ(ちなみに女性は「具合悪い」)。しかしながら12月に入ってから本当に「忙しい」の一言に尽きる。寒くなったってのが一番の理由なんだけど、2泊3日は当り前な勤務が先週から続いてる。こんな世の中なので仕事がある事に喜びを感じなければならないのだが、フィジカル的には正直限界を感じてしまう今日このごろである。そう言えば先日35歳の誕生日を向かえ、そろそろ40代が見えてきた。

 私のジテツウは完全にホビーである。通勤時間という、人生の中で最も無駄な時間を趣味としての時間に変える事が出来きた大切なものである。自分にとっては忙しい中でも何か特別なインスピレーションを得るためのちょっとした時間だろうと考えていて、本業の忙しさを解決させるインスピレーションがジテツウには存在すると言えよう。フィットネス?エコ?確かにそれも大事ではあるが、ジテツウで得られた一番のものは自分なりのスタイルなのではないかと最近思っている。ただ最近はジテツウで得られるインスピレーションが「明るい未来」よりも「過去への反省」が色濃く出るので少々困っているが、、、何にせよ、長く付き合えるホビーとしてのジテツウを得られた事は大きいと思うかな。


ALPINA DIVAがようやく届きました。
メットだけ載せてももこの感動は味わえないので、せっかくだから本人登場してみますね。
オレ35歳 ※画像は大きくなりません。


[ 本日の走行記録 ]
Tm=1:30'12 Dst=26.97km Av=17.9km/h Mx=32.5km/h Odo=594.5km
キャットアイ(CAT EYE) サイクロコンピュータ CC-RD200 ブラックにより計測。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





北西の風7メートル



2009年12月07日 23:36

 気温は5℃だが、体感温度は2~3℃といったところ。北西の向かい風がびゅんびゅん吹きつける通勤路、江戸川サイクリングロード。さすがに向かい風5メートルを越えると土手上にあるこの自転車道は通勤路としては不適切。なので、冬場の名物なこの北西の風が吹き荒れるときは、江戸川に沿って流れる大場川沿いを走る。こちらは生活道路なので、ゆっくり慎重に。交通安全のおじさんとはもうすでに顔見知りなので、しっかりご挨拶して不審者扱いを回避しておく。この大場川沿いは隠れた自転車道。何しろ右岸は三郷ICからの迂回路でぎっしり渋滞だが、左岸は4メートル道路なので、ほとんど車は通らない。朝7時、三郷放水路から見る風景はこんな感じ。また朝日が完全には昇っていない。なんと手前は自転車専用の橋になっているが、ほとんど使ってる人がいないような。。。

水門

 しかし、下道とは言え向かい風は相変わらず修行以外の何者でもない。ギアを落としてケイデンスを上げて、前傾になって空気抵抗を減らして、、、でもなかなか前に進まないし、ヒザが壊れそうだ。こんな日でも10分くらいチャリをこげば、身体はポカポカ。会社についたらつめたいコーヒーで喉を潤す。思いのほかネックウォーマーが効いている。ヒートテックはむしろ暑過ぎる印象。防寒対策はばっちりのようだ。ただ向かい風対策だけ未解決。何かいい方法は無いもんですかね?

今日は下道。いつものお寺の説教が更新されている事に気が付いた。

説教1207

「元旦に昇る初日に祈るなら、大晦日に沈む夕日に感謝しよう」

 「これから」に期待する前に、「これまで」に感謝の気持ちを忘れずに。今生きてるのは過去のおかげ、当たり前の事なんだけどついつい忘れがちで、都合のよい妄想ばかり考えがちな私。まずは過去に反省する事から始めてみるか。冬の江戸川サイクリングロード風物詩である「北西の風」は行きは向かい風だが、帰りは追い風。ふと考えればこれもまた人生。向かい風ばかりで辛くなったら、ちょっと向きを変えてみよう。向かい風があるからこそ追い風もある。ちょっとだけ考え方を変えて行き先を変えてみると、追い風を捕まえられるかも知れないね。


[ 本日の走行記録 ]
Tm=1:24'24 Dst=26.98km Av=19.1km/h Mx=32.3km/h Odo=560.6km
キャットアイ(CAT EYE) サイクロコンピュータ CC-RD200 ブラックにより計測。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。