スポンサーサイト



--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





#ジテツウ #定点観測 2014のまとめ



2014年12月26日 23:27

今日御用納めな方が多かったではないだろうか?自分はと言えば、例年変わらず年末年始なんてほとんどナシ。元旦だけが正月気分を味わえるので、まだまだ2014年のジテツウ生活は続いてゆく。

まだ少し残っているけど、いつもの時間にいつもの場所を走るのは今日が最後だったので、今年撮りためた定点観測の写真を眺めてみる。お気に入りの場所、空が広くて心地よい。今日の空を読むように、ここで一回立ち止まる場所。一年を通して並べてみると感慨深い。まぁ飽きもせずよく撮りためたもんだ。




1月
寒さ厳しい1月


2月
梅の花が咲き始めた2月


3月
春を待ち焦がれた3月


4月
春うらら4月


5月
風薫る5月


6月
梅雨入り間近な6月


7月
7月、すでに夏気分


8月
朝から灼熱の8月


9月
ツールド東北、9月


10月
早い秋を感じた10月


11月
木の葉の彩りと11月


12月
そして季節は巡り巡って12月





こうして一年を通じてジテツウ出来た事に感謝。四季折々とはいかないものの、空の色が変わってゆく事に喜びを感じた。何気に一年通して同じ場所、同じ時間に写真を撮るなんて事今まであっただろうか?まさにこれがある意味成果であり、この成功体験こそが自分の自信に繋がってゆく。あまり早く走れないし、長い距離も苦手だが、続ける事くらいは自分にも出来る事。まぁ、それは性格的にしつこいからかな。

さて、2014年もそろそろ終わり。まだやり残した事はロングライド、年の最後にもう一走りしないとね。200キロ超、今年も年の最後に狙ってみるかな。







以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事
スポンサーサイト

うーん…雨ばっかり。



2014年09月10日 23:55

朝から雨の予感がひしひしと。今日も不安定な空、夕方からは案の定カミナリがピカピカと。雲の合間を見計らって、濡れずに済んだのは良かったものの、海に近づくにつれて路面の雨水が多くなる。家に帰ってニュースを見たら、案外近所が冠水だってさ。いったいどうしちまったんだろうってくらい、雨の量が多くなってる。






朝露が白く濁る季節





うーん…明日も引き続き不安定な空。初めてのサイクルイベント参加なのだが、直前ってこんなもんでいいんだっけ?ってくらい乗れてない。今さら筋肉が太くなったたり、心肺機能が向上したりとか、ないないって思うのだけど、気ばっかり焦る今日このごろ。まぁ、あとは脚をしっかり休ませて、本番を待つしかないんだろう。

とは言え、焦りばかりが募るのだが、今さらながら、凄く不安になってきた。目標は170キロを制限時間での完走。レースではないのだけれど、足切りもあるから、なんとかペースを保って最後まで走りきりたい。自分の脳内では恐らくは10時間くらいで完走出来ればいいだろうとの読み。それでも結構がんばらなきゃって言うペース。

まぁ、ハラを括ってがんばる事にしよう。きっと色々な出会いがありそうだけど、決して早くは走れないので、当日は生暖かく見守ってあげて下さいね。








以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事

休みのたびに雨が降る…(苦笑)



2014年07月07日 21:55

今日は七夕だけど、相変わらずさっぱりしない雨模様。星に願いを…今はとにかく晴れて欲しいのだが、予報は明日も明後日も、雨が続く梅雨の後半戦。






しっとり濡れる花畑と





こんなに降る予報だったっけ?朝からの雨、止むのをひたすら待っていたのだが、ようやく雨が上がったのは夕方ごろ。路面ウェットだけど、少しだけでも…との想いで出発はしたのだが、すぐにまた雨が降りだしたので、すごすごと退散。ジテツウならば致し方ないけど、雨のポタリングはさすがに意味を見出せない。まぁそうは言っても、普段見る事のステキな風景が広がっているはず…んなわけないか…(笑)





水溜りに写るトレックを





今年の梅雨は入りは早いが、明けは遅い。後半にかけては大荒れの予想もあり、まだまだこんな空模様は続くのであろうか。南の方からは凄く大きな台風が近づいてくる。くしくも今日から暦の上では晩夏であり、夏も終わりのターンにさしかかる。小暑、温風至(あついかぜいたる)、夏のような熱くうだるような風はまだまだのようだが、梅雨雲のスキマから覗く太陽は真夏の陽射しそのもの。



小暑の期間の七十二候は以下の通り。


初候

温風至(あつかぜ いたる) : 暖い風が吹いて来る


次候

蓮始開(はす はじめて はなさく) : 蓮の花が開き始める


末候

鷹乃学習(たか すなわち わざをなす) : 鷹の幼鳥が飛ぶことを覚える



夏の終わりには、ツールド東北が待っている。少しでもペダルを回さなければっていう想いとは裏腹に、空が言う事を聞いてくれないのは痛いところ。まぁ焦らずに…いや、少し焦りが…まぁ愚痴っても始まらないので、ドンと構えてゆく事にしようか。





梅雨明けはいつになる事やら…





以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。