レインボーブリッジ経由で羽田大鳥居までポタリング



2012年02月12日 22:23

少々風は強いが小春日和に誘われてポタリング、北西の風が強そうだったのでとりあえず"南"を目指すべく荒川サイクリングロードを南下してみる。久しぶりに街を流してみようと思い、ある噂を確かめるべく目的地はお台場レインボーブリッジとした。結果から先に言えば意外と調子も良かったので、さらに南下し羽田空港そば、多摩川河口の名所「羽田大鳥居」まで行って、だいたい80km弱のポタリング。距離はアレだが気持ちはのんびりなのでポタリングと言うことで、ルート的にはこんな感じの東京観光チックなコース取りとなってしまった。



ひさしぶりにルートラボで線を引いてみた



 まずは水戸街道、新四つ木橋から荒川サイクリングロードへドロップイン。軽い追い風を背にペダルが気持ちいいくらいに回る回る。それにソラは快晴、ポカポカ陽気も手伝って春が来たかと思わせるほどに気温は高い。今日は軽装、薄手のウィンブレに長袖ヒートテックで十分な感じの陽気だった。春はもしかしてそこまで来てるか?



荒川スカイツリー 清砂大橋
スカツリを横目に新四つ木橋から清砂大橋まで追い風でびゅーんと



 清砂大橋でドロップアウトした後に、一般道を走って新木場よりルート357へ。どうも357方面は車は少ない。そうか、今日は東京ゲートブリッジの開通日だったらしく、人出は皆そちらに取られてしまったようだ。ゲートブリッジが出来たことによって、東京湾の物流は劇的に変わるだろう。なんたって湾のさらに内側の道が開通したわけで、羽田へのアクセスがだいぶ良くなるのではないだろうか。

 そんな事を考えながら、ほどなくお台場へ到着。観光もそこそこにレインボーブリッジの噂を確かめるべく、遊歩道案内所へ。もともとレインボーブリッジは自転車通行が認められていない。遊歩道は整備されているものの、これまでは自転車は輪行袋などに入れて担ぐ以外は認められていなかったハズだったが、昨年からお試し期間を経て、なんと器具を装着すれば自転車も手押しで渡る事ができるようになったらしい。



レインボーブリッジ 輪留め
これが噂の乗車禁止器具、、、



 いかにも手作り感全開な木製の乗車禁止器具、、、ご丁寧にも様々なサイズが用意されており、自分のタイヤにあったものを係員さんが装着してくれる。装着と言ってもフックで引っ掛けるだけなので、手で外そうと思えばいくらでも出来る。このボードの下にキャスタがついていてガラガラっと手押しするってわけ。まぁ傷がついたりとかしないのか、若干不安ではあったものだが、案の定段差でこのボードがぐるっと回ってシートポストに当てって止まるなんて事も発生したが、、、まぁそれくらいなら許せる範囲か(苦笑)。そしてもう一つ「防犯登録番号」の記入を行なってレインボーブリッジへ。最後に「もし乗ったらどうなるか?」の問いに係員さんからは「出入り禁止」と通告された。



レインボーブリッジプレスポ_02
サウスブリッジ側から見るお台場海浜公園



 フジテレビや観覧車、ビルの隙間からゲートブリッジまで見える。所要時間はだいたい30分との事だが、写真撮ったり黄昏てたりした関係で45分を経過。ノースブリッジとサウスブリッジに分かれているこの遊歩道は一応一方通行らしいのだが、まぁあまり関係ないらしい。上記写真はサウスブリッジ側、ノースブリッジ側は都心が一望できる景色が待っていた。何気に橋脚が高いので高所恐怖症の方は遠慮された方がいいかもしれない。



レインボーブリッジプレスポ_03
ノースブリッジ側からは都心のビルとレインボーブリッジ



 都心の景色を堪能したのだが、レインボーブリッジを渡ろうと思った理由はただ一つ。近道ができないか?と言う事。特に多摩川・神奈川方面へ行く際には都心を抜けるのが定説なのだが、ゲートブリッジ(+東京湾トンネル)も含めてショートカットポイントがいっぱいあるのだけれど、結局自転車通行禁止のため都心を回らざるを得ない。ただレインボーブリッジが自転車で通過出来るならば話は変わってくる。ただし45分のトリップと手押しという新たな労務は、都心を迂回する事の代償としては大きすぎるような気がした。ポタリングではいいけれど、都心を通過するルートとしてレインボーブリッジはやはり不向きだな。



レインボーブリッジプレスポ
芝浦ふ頭側の出入り口。こちらはエレベータで橋の上(7F)まで行く事が出来る



 本当はここで折り返すつもりが、なんとなく消化不良。まだ時間が許されそうなのでこのままさらに南下して、念願の多摩川を拝む事にした。多摩川サイクリングロードを走る時間は無さそうなのだが、いつかの日のための練習として多摩川まで行ってみようと。目指すは多摩川河口の羽田大鳥居。



羽田大鳥居
穴守神社跡、羽田大鳥居に到着



 レインボーブリッジを降りてからは海岸通り経由で少々迷いながらも産業道路へ。だいたい10kmくらい?「大鳥居」交差点を右折してまっすぐ行くと、そこはもう羽田空港。穴守橋をわたってしばらく行くと羽田大鳥居を発見。念願の場所に来れた事が感慨深くしばし黄昏てみた。ただしここまでが追い風(苦笑い)。

 帰り道は普通に産業道路から第一京浜、途中銀座の歩行者天国で一本裏手に回りつつ、向かい風と緩い坂に未悶えなえながら、浅草でいったん補給、、、と言ってもガッツリらーめん弁慶で。



浅草スカイツリー らーめん弁慶
スカイツリーが見えると安心するようになってきた(汗)


 
 ここからはいつも通り。正味80kmのポタリングは結局東京観光みたいな感じであったものの、小春日和で青空がきれい。写真をいっぱい使ってしまったが、そんな感じのポタリング。何よりも多摩川まで行けそうな自信がついたポタリングであった。温かくなったら念願の多摩川サイクリングロードを走ってみよう。




以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事
スポンサーサイト



今月のシメはお台場ポタリングで目標達成



2011年01月31日 19:15

お台場はその昔"13号地"と呼ばれていて、それこそ何もない荒れた埋立地だったのだが。


 さて、本日は雲ひとつない爽やかな快晴。朝方の冷え込みから放射冷却真っ只中のため、北風が吹き荒れるのの日差しは柔らかく、本当に大寒なのかと疑ってしまうほど。寒い事は寒いのだが、こんな寒さにも今年は慣れてしまった自分がいる。関東地方は他地方に比べると冬が無い。空っ風の影響で独特の寒さを感じるものの、これぞ冬という体感は近年あまり無いような気がする。長期予報では2月に入ると暖かな日が続くそうだ。

 休題閑話、さっそく本日のコース設定。本当は100kmライドしたかったのだが、なかなか時間取れず許されたのは午前中の3時間くらい。3時間だと私の脚ではせいぜい60~70kmが精一杯と言ったところ。休みの日にまで江戸川CRに行くのはシャクに障るので、都会に出てみようかと画策してみる。先日の"東京ゲートブリッジ"の先はお台場であり、今度はレインボーブリッジでも見に行ってみるかと。目的がある訳でも無いのだが、そういうスポットへ自転車で行くのが楽しみな私。車や電車でなく自転車で。




GPS-Trk2よりインポート


 行きは水戸街道~荒川CR~湾岸道路~お台場で、追い風基調なコンディション。ペダルがくるくる回るので、ついついスピードが上がってくるものの、帰りが心配なほど北風が吹き荒れる。時間が許せばレインボーブリッジを渡って都心を回ってこようかと思ったのだが、なんとレイボーブリッジは自転車通行不可らしい。レインボーブリッジは歩道が整備してあるため、徒歩で約2kmを歩く事が可能なのだが、あくまで歩行者専用道路。もちろん自動車区分は自動車専用(原付不可)なため自転車は通れない。歩道を押して歩く事もダメらしい。何か方法はないかと帰ってから探してみると"輪行袋に収納して担ぐ"ならいいようだが、2kmも自転車担いで歩くのはどう考えてもバカらしい。なら"ゆりかもめ"にでも乗った方が観光としてはマシであろう。ここが渡れると都心までのライドも計画出来るのだが、何とかならんですかね。。。ちなみに東京ゲートブリッジが完成すれば、そちらは自転車も歩道を通行する事が出来るらしい。羽田に行ってしまうけどね。


そして、月曜朝のお台場へ到着。誰も居ない。


お台場プレスポ_01
お台場海浜公園のデッキからレイボーブリッジを望む


 さすがに月曜朝だと人はほとんどいない。外国人の観光客がちらほら見えるだけ。それに月曜日って案外お休みのお店が多いんだよね。。。閑散とした浜辺を自転車を押しながら歩く。お台場からスカイツリーも良く見える。


自由の女神とスカイツリー
お台場自由の女神像と東京スカイツリー


 昔ここには等身大ガンダムが立っていたのだが、今は静岡駅あたりにいるようだ。久しぶりにお台場へ来たのだが、東京の景色もだいぶ変わったのが分かる。特に東京スカイツリーは東京の景色を一変させる原因になっているのかも知れない。

 帰りは向かい風を避けて、一般道を選択。湾岸道路~三ツ目通り~水戸街道のコース選択。途中墨田川なら堤防が高いから大丈夫だろっと思いコースを変更してみたものの、向かい風+路面がボコボコでやはり水戸街道へ戻る。こちらを回った理由はお台場から見えた東京スカイツリーを目指してみたから。


スカイツリー20110131
第二展望台の"天空回廊"が完成してきた


 この辺りで今月の目標である「月間500km」を達成。最終的には本日の50.13kmを足してJOGnote上の記録は515.716kmとなった。前半と後半であきらかに距離が違うのは私の計画性の無さからだろうか。まぁ後でちょっと考察してみよう。

 何はともあれ、本日のお台場ポタは時間通り終了。レイボーブリッジが渡れると都心方面へ脚を伸ばす事も可能そうだが、手前を抜けて晴海を通りながら銀座とか、六本木とか、さらには新宿・渋谷方面にも行けそうだ。今月は100kmライドが出来なかった訳だが、コース設定としては荒川CRから東京湾に出て、都心を抜けるコースをもう少し探索してみようかな。


お台場プレスポ_06
海を見ると黄昏たくなる




以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事