今日もポタツウで春を探す



2013年04月04日 23:24

まるで台風一過?昨日の嵐が嘘みたいな青い空。気温もぐんぐん上がって20℃を越えた。





サクラはまだ無事だったようだ




春休みの公園はピクニック日和。色とりどりの花が咲き、木々には若葉が芽吹く。釣りを楽しむ人、読書をする人、油絵を書く人、皆が待ちわびた春の訪れを楽しむかのようなやわらかい雰囲気。実は今時期一番の楽しみ方はお昼寝。もう少しすると虫がうるさく泣き始めるし、何より暑くなってしまうのでオススメと、アイス売りのおじさんが教えてくれた。それにしても今日はアイスを食べたくなるくらい暑いのは気のせいだろうか?





風光る、若葉が芽吹くころ




そして季節はまた進む。今日から五番目の清明という季節に入る。すでに暦の上では晩春に入り、夏がすぐそこまで迫っている季節。清明のころはずばりお花見、ピクニックに出かける時期で、地方では家族揃ってお墓参りと合わせてお花見する風習が残っている地域もあるらしい。




二十四節「清明」の七十二候は以下の通り。


初候

玄鳥至(げんちょう いたる) : 燕が南からやって来る(日本)

桐始華(きり はじめて はなさく) : 桐の花が咲き始める(中国)


次候

鴻雁北(こうがん きたす) : 雁が北へ渡って行く(日本)

田鼠化為鴽(でんそ けして うずらと なる) : 熊鼠が鶉になる(中国)


末候

虹始見(にじ はじめて あらわる) : 雨の後に虹が出始める(日本・中国)



そんな訳で、今日はのんびりピクニック気分で遠回りジテツウ、もといポタツウに最近ハマり気味。まぁ冬の寒さに耐え忍んび、ようやく訪れた春だからこそ喜びもひとしお。さて、今月はどこへ行こうかな。春のサイクリング計画を立てないと。





以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事

立春 東風解凍(ハルカゼコオリヲトク)



2013年02月04日 22:53

暦通りの陽気?昼間の気温は15℃を超える。今日から立春、季節はまた進んでゆく。





氷が溶けた小合溜の様子




ウダウダ言っててもしょうがない(苦笑)。日常は日常で続いてゆく。それにしてもこのまま春になってしまうんだろうか?ってくらいのいい日和。今日はビンディングペダルも、心拍計も、ヘルメットも、グローブだって、何にも付けずに水元公園から江戸川沿いをぶらぶらポタポタ。そう、何にも考えずにホントのんびりとペダルをゆっくり回してみた。暖かい陽射しは確実に春の予感、きっと春はそこまで来ているはず…って事で春を探すのんびりポタ。たまにはこんな日があってもいいはずだ。





見つけたのは小梅とたんぽぽ




梅が咲いてから、河津桜がピンク花を咲かす。そして地面を見渡すと枯れ草の間から新芽が顔を出し、一面に背の低いニホンタンポポが彩りを加える。

梅はきっと週末からが見頃になるかな?色付いた蕾に気の早いメジロがやってきた。そんな普通の日常が自分の自転車生活に彩りを加えてゆく。



そんな立春の期間の七十二候は以下のとおり。


初候

東風解凍(はるかぜ こおりを とく):東風が厚い氷を解かし始める(日本・中国)


次候

黄鶯睍睆(うぐいす なく):鶯が山里で鳴き始める(日本)

蟄虫始振(ちっちゅう はじめて ふるう):冬蘢りの虫が動き始める(中国)


末候

魚上氷(うお こおりを のぼる):割れた氷の間から魚が飛び出る(日本・中国)



東風と書いて「とち」と読む。この場合はもっと洒落てて「はるかぜ」と読ませる。暖かい東の風は春の訪れを告げる風。だいぶ風向きも東寄りの風が多くなってきた。あと少し?いやいやまだまだか?季節はやっぱり行ったり来たり。明日・明後日はまた雪の予報、やっかいだけどもう少しがんばる事にしよう。





以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事

続 「中川」というマニアックなルート



2012年10月27日 12:19

この前の続き。「中川」というマニアックなルートをご参照下さい。

江戸川-荒川南端をぐるっと周回するコースを探索中。なるべく一般道は使わずに、自転車で走りやすいルートが無いかと考察している。特に江戸川から荒川への最短ルートは新葛飾橋からR6を使って四つ木橋までの約10kmを爆走すればいいのだが、酷い渋滞と狭い路肩がどうも苦手。ダメって訳ではないのだが、あの道を走るにはモチベーションだだ上げで臨まないといけないのが非常に辛い。のんびり行きたい時には不向きなルートなのである。




R6沿いにあるデカイ中川と言う看板



そこで目を付けたのが江戸川-荒川間を流れる中川。イマイチぱっとしない一級河川ではあるのだが、この川沿いのルートを探索すべく、先週はR6から中川沿いのルートを辿り、荒川に抜ける事が出来た。サイクリングロードとは言えないものの、しっかり整備された遊歩道があり、車の通りも少ないので、ポタリングにはちょうど良い感じのルートであった。遊歩道からはスカイツリーが良く見えて、秋晴れのポタリングにはちょうど良い感じ。前回のルートはこんな感じ。




R6中川大橋-荒川CR-葛西臨界公園-江戸川CR-水元公園



で、今日はその続き的に水元公園からR6中川大橋までを走ってきた。




水元公園-大場川-中川-R6中川大橋





今朝はこの周回ルートの北端、つまり水元公園から中川沿いを通るルートを開拓すべくちょっとだけ出動。自転車道的なものは期待出来ないものの、走りやすい道があればいいかなーと、水元公園から北へ向けて出発。




そろそろ紅葉感が漂う水元公園



水元公園の北端、カワセミの里から一般道に入るとすぐに大場川沿いを走るルートに出られる。桜並木なその道は対向車が来るものの、車で走るには少し狭いからだろうか。すれ違う車は少ない。しばらく進むと中川と大場川が合流、中川左岸を進むと意外にも整備された遊歩道を発見。




こんな道もあったんだ。



小さいながらも公園があり、その脇にはこういった道がある。中川サイクリングロード?いやいやそんな立派な道ではルートでは無いが、野球場があったり、川沿いにはビオトーヴがあったりと、地元の方々の憩いの場になっているようだ。

しばらく中川左岸を進み、飯塚橋で途切れたので、右岸へ回る。川沿いは未舗装だったので、しばし一般道。ただすぐにアスファルトが見えたので再び中川サイクリングロードへ。




中川サイクリングロード…いや中川散歩道かな。



けもの道…いや、狭くてもしっかり舗装されてるから自転車でも走れるぞ。ただ爆走は出来ないし、ここはあくまでポタリングコースと言う事で。それにしてもスカイツリーがよく見える、中川沿いは隠れたスカイツリースポットかも知れないね。

中川橋からR6中川大橋まではすぐそこで、水元公園からは約10km程度。合わせてルート的には60kmくらいのポタリングコースの完成となる。今度時間がある時にでも全部走ってみよう。でも少し距離が半端だな…もう少し中川上流も探索してみてもいいな。三郷放水路辺りも江戸川へのバイパスが出来そうだし。まぁ色々試してみるか。




以下のRankingSiteに参加中です。よかったらclickして下さいね。

にほんブログ村 自転車ブログへ

このblogの見所は?? blogram投票ボタン





関連記事